AUTOBACS勝手にスタッフ紹介☆

※以下内容は、更新日現在の情報となります。
更新日:2017.01.23

第1回 : 金子 匠 KANEKO TAKUMI

スーパーオートバックス246江田 スポーツ担当

効率が悪くても
クルマに関して「どM」な性格な金子さん。
この性格は、実は良いチューナーとしてとても重要な要素だと言えます。通常修理と違ってチューニングは、車両のコンディションによってお断りする場合があります。何故ならハイリスクとなり時間ばっかり掛かって効率が悪いと考えるからです。ですが昔から彼はあえて引き受けます。
どMだからこそ
オーナー様と話しをして、リスクを説明した上で作業を行いますが・・・
やはり「ハマり」ます。(苦笑
賢い人間は学習するのですが、あえて学習しない。理由はクルマ好きだから・・・
依頼者の愛車に対する気持ちに寄り添う。そして必ず最後は形にし、それをノウハウとする事で経験値を高め、腕を磨いて来ました。嫌がらない性格「どM」は、彼のチューナーとしての信念であり、安心の核となっています。

最近ユーザーが増えているというS660。HKSフラッシュエディターのオリジナルデータも人気商品のひとつ。
あえて挑戦する
「どM」な性格はECUセッティングなどでも発揮。普通は利便性ゆえ得意なセッティングツールに固執しがちなのですが、色々な物に手を出します。フルコン・サブコン・ロムチューニングなど、ツール毎に使い勝手が変わり、時間が掛かるのですが、それを喜んで挑戦する性格が成長へと繋がります。今もサーキットを現役で走り、ユーザー目線でチューニングに取り組む姿勢は、どこか’80年代の有名チューナーに似ています。 愛車の相談を、今も(これからも)「ハマり」続ける“匠”サンにして見ては如何でしょうか?

【金子サンがいるお店】スーパーオートバックス246江田

住所
神奈川県横浜市都筑区あゆみが丘1-1
電話番号
045-911-0189
ABサイト
http://www.autobacs.com/store/top/top?store=115038
店舗サイト
http://www.sa-246eda.com
取付け事例
https://www.autobacs.jp/maked-vehicles/shopArticle115038.html

メールでのご質問・ご相談はこちらから